おくるまアドバイス豆知識~燃料噴射ノズル洗浄剤編~【Uステーション小牧】

お世話になっております。
Uステーション小牧です。
皆様のおくるまが快適である様、
今後も豆知識を続けてご提供出来たらと思っております。

そして今回は燃料噴射ノズル洗浄のオススメです。
低燃費車、アイドリングストップ車、市街地走行が多いお車、
最近燃費が伸びない、音がうるさくなってきた、
アクセルを踏んだ時のレスポンスが悪い等のお客様は
ぜひご参考ください

エンジンにはシリンダーと呼ばれる部品があり、
その内部には燃焼室が存在します。
燃焼室では燃料を霧状に噴射し、
燃料を燃やす為の酸素を外気から取り入れ、
電気によって火花を発生して
爆発させる事によりピストンが動いて車は動きます。
始動・停止を繰り返す事により
燃焼室内部にカーボンが付着していきます。
また一部の低燃費車では排気ガスの一部を
燃焼室へ回収する為汚れやすくなります。

この「デポジット=汚れ」を放置すると
燃料噴射ノズル(燃料の噴射口)
インテークバルブ(外気の取り入れ口)
スパークプラグ(電気火花を発生する箇所)
そして燃焼室そのものにもカーボンが付着するので
燃焼効率に大きく影響します。
最近ではエンジン内部の構造は
精密機械のように作られている上に
コンピューターで制御され緻密な仕組みになっているので
燃費の低下、パワーの低下につながります。
またコンピューターが燃焼効率の低下を
自動的に調整するものも有る為、
性能低下を体感する間もなく
徐々に燃費が低下している事もあります

さて、このデポジットを取り除く事は出来ないものか⁉

コスモデポジットクリーナーを使用すれば
これらの汚れを走行しながら取り除く事が出来ます。
しかもガソリン給油口から入れるだけの簡単施工。

IMG_6295.jpg



同等の商品が様々なメーカーより販売しておりますが、
コスモのデポジットクリーナーは
私共の経験上では安心してオススメ出来る商品です。

IMG_6294.jpg


「エンジンが静かになった」
「燃費が改善された」
「アクセル踏んだ時のレスポンスが良くなった」
と、お客様からの評判が良く、
販売する側としてもとても嬉しくなる商品です

まだ体感した事が無いお客様、
ぜひ一度効果を実感していただければと思い
当店では2月~3月末まで特別価格で販売しております。

ご来店お待ちしております!

IMG_6293.jpg